資格試験

コンピュータ技能能力試験

中央職業能力開発協会と各都道府県職業能力開発協会が共同で、1983年(昭和58年)からコンピュータ操作能力を有する方々に対して社会一般の評価を高めるとともに、コンピュータ操作に従事する方々の社会的、経済的地位の向上を図ることを目的として実施している試験です。

ワープロ部門 
3級、2級、1級
表計算部門 
3級、2級、1級


パソコン検定(P検)

学校をはじめ、企業の中でICT(情報コミュニケーション技術)を利用するエンドユーザー、
さらには部門内で教育を担当するインストラクター、情報化推進リーダーまでを対象としたICT利活用能力を一貫して評価できる資格試験制度です。

パソコン検定
4級、3級、準2級、2級、1級


毎日パソコン入力コンクール

2001年度より関連団体等がIT新改革戦略の実現に向けて取り組んでいる、
毎日新聞社主催、総務省、文部科学省、他後援の全国47都道府県と海外を含む
1,524会場から累計54万人が参加している入力コンクールです。

英 文 
(小学生の部、中学生の部、高校生の部)
和 文 
(小学生の部、中学生の部、高校生の部、一般の部)
数字・記号 
(小学生の部、中学生の部、高校生の部、一般の部)

試験実施会場ならではの、効果的な
試験対策が受けられるのも魅力のひとつです!
就職に、転職に向けて「パソコンスキル」をアピールしよう!

*当教室は認定試験会場です。試験の日程はお電話でお問い合わせください。